PLAY〜アイドルニュース〜

アイドルとグラビアに関するニュース・レビューサイトです。

Jams Collectionの1stメジャーシングル『キケンなサンサンSUMMER!/ノーヒットノーラブ』BOXセットの特典会に参加してきました。

Jams Collectionの1stメジャーシングル『キケンなサンサンSUMMER!/ノーヒットノーラブ』BOXセットの特典会に参加してきました。

キケンなサンサンSummer!

 

www.play-idol.com

 

このイベントは、徳間ジャパンのオンラインショップから、BOXセットを購入した人が参加できるイベント。

 

1部から3部までの時間が設定されていたのですが、PLAYが参加したのは最後の3部です。

 

ジャムズの推しである、はるちゃんこと坂東遥ちゃんで予約させていただきました。

 

会場は普段はパーティ会場などで使用されているカラオケパセラ上野公園前店。

 

アイドルのイベントとかもけっこう開催されているみたいですね。そうなんだー。なにげにパセラリゾーツ初入店。

 

今回の特典会の内容は

 

「チェキ撮影+サイン・コメント」+「PhotoBookにサイン※特製BOXでも可」更に「2分間トーク」ができる面会イベント

 

でした。

 

はるちゃんと一緒にチェキ撮ってもらって、

サインもしてもらえて、

さらに購入したBOXにもサインしてもらえて、

さらにさらに2分間トークまで!

 

ファンとしては「ぎゃー!!まじで!」って感じです。

「7000円のBOXセットの特典内容にしては安すぎるだろ!」という

(既にヲタの金銭感覚)

 

 

そしてオンラインイベントでもなく、直接対面でお話できることの貴重さ。

 

コロナが蔓延しているこの状況ではありますが、メンバー全員が感染もせずに無事に今回のイベントを開催してくれたことに心から感謝したいと思います。

 

16時スタートのほぼ定刻になると、

ジャムズのメンバー、坂東遥、成瀬みるあ、柚木ひるね、小波ももの4人が登場。

 

他のメンバーの特典会は別の階で開催されていたようです。

 

1部から3部では衣装も変化していたみたいですが、3部は全員が私服コーデでした。

ライブ衣装しか見たことがないのでとても新鮮だったのと、またライブ会場でもないイベントに参加するのは今回が初めてだったので、なんとも言えない不思議な気持ちになりました。

 

「え、俺、これからアイドルとデートできるの。。?」(錯乱)

 

みたいな。。

 

 

いつものように拡声器を使って、坂東遥ちゃんが

「それでは特典会はじめまーす」

という掛け声とともに、特典会がスタート。

 

テーブルに椅子、間にビニールシートのパーテションで区切られているのも、いつもどおり。

 

このイベントとても楽しみにしておきながら

「2分間か…なにを話したら。。会話が持つのだろうか」

 

という事前の不安もあり、イベント前に自宅でJamsCollectionの公式YouTubeを片っ端から見て、改めてジャムズの復習をしました。

 

そしてライブ結成してから4ヶ月後に収録された坂東遥ちゃんの【個別インタビュー】を見て、めちゃめちゃ感じたことがいろいろありました。

 

 

「はるちゃんアイドルになってくれてありがとうー」

 

「JamsCollectionの曲にいつも元気をもらっているよー」

 

「ジャムズのがんばりや挑戦に勇気をもらっているよー」

 

といったこと。

よし、今回のイベントで坂東遥ちゃんに直接伝えたいこと、が決まりました。

会う前に、こういう気持ち、思い出せてよかった。

 

ライブ終了後のイベントだと「ライブ良かったよ−!」

という感想を真っ先に伝えたくて、それ以外のことを伝える時間がなかなかないのですが、今回のイベントのように雑談レベルで

 

「あらためてジャムズのここが好き」とか

「いまだから言うけど最初は坂東遥のおっぱいが目当てでした」とか

「たぶん『NEW ERA PUNCH!!』に3回は命を救われていると思う」とか、

 

そういう気持ちを直接伝えられるイベントがあるのはとても貴重だなと思いました。

 

うれしいことに、最近の特典会では顔も名前も覚えてもらっていただき、名前も言わずに彼女はさらっとチェキにサインしてくれるのです。

 

これが認知か。。これは本当に嬉しいことですし、ちょっと距離が近づけたという気持ちもあるのですが、たとえ距離が近づけたとしても、いつまでも坂東遥という存在は僕にとって、かけがえのない唯一無二の“アイドル”なんですよね。

 

大きなステージで大勢のファンを沸かせる坂東遥、

 

雑誌のグラビアで全国の男子の目を♡にさせる坂東遥、

 

そんな坂東遥をもっともっと見てみたくて、むしろ自分が簡単に近づけないようなとてつもない大きな存在になってほしい。

そんなダブスタな感情も。

 

今回はそんな気持ちを1割ぐらいしか伝えられなかったような気もしますが、こういう気持ちは会うたびに伝えていけたらなって思いました。

 

ああ、2時間話せる資金がほしい。笑

 

しかしこういうファンミーティング的なイベントも、いいもんですね。

彼女たちもライブのある日のイベントはアドレナリンが出まくっていると思うのですが、今回みたいなライブのない特典会だとどことなくリラックスした雰囲気が感じられましたし。

私服コーデということもありちょっとデート気分を味わえたことや笑、はるちゃんを待っている間に、普段のライブではありえない距離でみるあちゃん、ももちゃん、ひるねちゃんを見れたのもなにげに嬉しかったです。

ももちゃん、ひるねちゃん、みるあちゃんは待ってる間にBGMで流れていた『スニーカーヒーロー』をさらっと踊ってくれ「ライブだったら特等席じゃん!」ってなりました笑。

 

 

そんなん目の前で見せられたら!

ついにジャムズ、今月8月21日にいよいよ迫った大阪でのワンマン!

 

大阪だし遠いし、大阪には友達いないし、ソロ参戦だし、お財布すっからかんだし(『サマサマサマーはアゲアゲで!』)正直なところ行く予定は全くなかったのですが、2ndワンマンと3rdワンマンすごかったし、やっぱりデカい舞台で暴れまくるジャムズもやっぱりみたいよなあ、という気持ちがふつふつと湧き上がってしまい、遠征も視野に考えています。