PLAY〜アイドルニュース〜

アイドルとグラビアに関するニュース・レビューサイトです。

ラファエルアイドルフェスティバル〜超無銭祭2022〜に参加してきました!

 


Raphael IDOL festival
のチケットが当選したので参加してきました!

 

www.one-carat.com

 

今回のイベントはなんと無料ということで、ほんとありがたく参加させていただきました。

ラファエルさんありがとうございます。YouTube登録しました。

 

対バンやソロ、ワンマンというアイドルイベントは参加したことがあったのですが、実はこういったアイドルフェスに参加するのは今回が初めて。

 

お目当てはやはりJamsCollectionなのですが、マイディアことMyDearDarlin'と、バニクルことBunny La Crew、そしてFES☆TIVEこの4組を同時に見れるということで、めちゃくちゃ予習をしてから臨みました。

 

豊洲PITはジャムズの3rdワンマン以来となります。

 

www.play-idol.com

 

ジャムズの3rdワンマンのときもめちゃくちゃ広い会場だなと感じたのですが、今回は椅子も完全に取っ払われたオールスタンディングの状態だったので、客席はより広く感じられました。

 

JamsCollection

16時15分のジャムズのライブの時間に合わせて会場に到着。

ジャムズの出番に大人気なくも最前4列目ほどの中央に陣取り、全力で応援してきました。

 

 

大きな会場でも、小さな会場でも、なにげにジャムズのライブ史上、一番近くでライブが見れた瞬間だったかもしれません。

あまりにも近すぎて、何度も推しのはるちゃんと目があった(気がした)し、やっぱり間近でみるパフォーマンスはめちゃくちゃ迫力がありました。すごい。

 

ジャムズは25分間。セトリはひるねちゃんがアップしてくれてます。

ひるねちゃんありがとう。毎回ながら尊い。。

 

1曲目から新曲の『Ready→NOW』、そして『ストーリーハイライト』がセトリに入っていたのは個人的には意外でした。『Ready→NOW』は8月の大阪ワンマンが初披露でしたが、もう現場のオタクはフリも覚えていてさすがだなあと思いました。

 

www.play-idol.com

 

『ノーヒットノーラブ』みたいなかわいらしくて盛り上がる曲から『疾走ドリーマー』のようなエモ系の曲、そして『ストーリーハイライト』とミドルテンポのバラードまで、バラエティに飛んだ楽曲の披露で、短いライブの時間でもジャムズの懐の広さを感じたセトリでした。

 

こういったフェスの参加は始めてでしたが、ジャムズはこういう対バンの現場でも余裕があるというか、いい意味でいつもどおりのパフォーマンスだなあと感じました。

たくさんのアイドルが出演するなかでも、ホームのような雰囲気で迎えられていたのが印象的で、危なげないところとか、気負いもまったく感じさせないところもまたすごいなあと思いました。

 

 

ジャムズのライブのあと、続けざまにマイディアのライブがスタートしたので、そのまま最前線で陣取りながら、マイディアのライブを初体験。

 

My Dear Darlin'

 

 

いや、マイディアもすごかった。やっぱりステージを盛り上げるのが上手いというか、アガる楽曲をもってきててとーっても楽しいステージング。

個人的には東條ゆりあちゃんが気になっていたので、ずっと東條ゆりあちゃんを目で追いながらの鑑賞でした。

 

マイディアはアイドルにハマった2月ごろにジャムズと同時期に聴き始め、楽曲がどれもこれも素晴らしいなあと思っていたので、今回この場所でFLOWERが聴けたのはマジで鳥肌モノでした。

ただ、個人的にイチ推し曲の『トーキョーガール』『ナノLOVE』を生で体験するという目標がまだ達成されてないので、近いうちにまたマイディアのライブ、見てみたいと思っています。ワンマン行きたい。。

 

www.play-idol.com

 

坂東遥とチェキ

マイディアのライブが終わってから、急いでジャムズの特典会へ。

もちろん坂東遥ちゃんの列に並んだのですが、やはりここでも相変わらずの人気。

前回一宮彩夏ちゃんの生誕祭ではご挨拶ができなかったので、チェキを撮るのは大阪ワンマン以来。

たくさんのファンの方と接するなか、いつもちゃんと覚えててくれるのは嬉しいです。

 

Bunny La Crew

6月にデビューしたばかりのバニクルことBunny La Crew。マイディア、ジャムズに続くアップダンスエンターテインメントの第3番目の刺客ということで、やはり注目をしないわけには行きませんよね。

このライブに合わせてくれたかのように、バニクルちゃんの楽曲がサブスクで解禁になったので、しっかりと予習して参加。

open.spotify.com

 

 

バニクルは6月に結成してからまださほど経ってないアイドルグループなのに、こちらも会場がホームかのような受け入れられぶり。ペンラのフリもけっこう目立っていましたし、堂々としたステージングでした。

 

個人的には1曲めの『時々ドキッと!恋煩い!』からの『ハッピーハイブリッド』の流れが最高でした。それなー!

 

FES☆TIVE

さいごのお目当て、FES☆TIVEもアイドルソングを本格的に聴き始めて初期の頃から楽曲がとにかく格好いいなあと思っていたアイドルでした。

また、先日横浜の赤レンガで開催されてワンマンの映像を見て、これはヤバい。。

絶対にライブで体験したいと思っていたところだったので、めちゃめちゃ楽しみにしていました。

 

YouTubeのライブ映像のように声出しはできませんでしたが、

なんといっても『OIDEMASE!!〜極楽〜』の横移動を現場で味わえたのが最高すぎました。。

 

 

 

さすがお祭り系アイドルというフレーズに偽りなしですわ。。

いつかまたライブを見に行きたいと思います。今度は声出しOKなところで。

 

 

というわけで、初のアイドルフェスとにかくめちゃくちゃおもしろかったです。

アイドルはたくさんいるけれど、それぞれに個性があって、またファンの楽しみ方もそれぞれで、新しいカルチャーを体験できた貴重な時間でした。

こういったフェス、また近いうちに遊びに行きたいと思います。