PLAY〜アイドルニュース〜

アイドルとグラビアに関するニュース・レビューサイトです。

リルネード×さよならステイチューン合同イベント『#リルチューン おたのしみ特典会』に参加してきました!

 

リルネードとさよならステイチューン合同イベント『#リルチューン おたのしみ特典会』に当選したので、参加してきました。

 

しかしながら当選したものの、正直なところイベントの概要がよくつかめていませんでした。

特典会のみなの?それとも、ライブも披露されるの…?

 

 

当日になって、ミニライブが開催されることを確認できました。おお、これは嬉しい。

 

リルネードのライブを見るのは、fishbowl×ふぇのたすとの対バン以来です。

www.play-idol.com

 

さよならステイチューンも大好きな宮野弦人さん、ヤマモトショウさんが楽曲を提供しているので前々から楽曲はチェックはしていたのですが、なんせ初現場なので、失礼のないようにあらためてSpotifyとYouTubeを駆使してしっかりと予習していきました。

そういえば、さよステは5月の推しソングに選んだこともありましたっけ。

 

www.play-idol.com

 

秋葉原ディアステージはアイドル専用の小さなライブハウス。

 

当然の如く初現場ですが、正直こんなに小さい場所だとは思いませんでした。

まさに地下アイドルの登竜門的(虎の穴?)な雰囲気

まったく新しいカルチャーに足を踏み入れてしまった感がすごい。

 

客席は50人入ったらパンパンって感じでしょうか。

 

ステージと客席があまりにも近すぎるので、客席とステージの間にはビニールカーテンが垂れ下がっていました。イベントがスタートする前に取り外されれるのかな?と思ったのですが、

ライブはそのままスタート。

タワレコ池袋のようなリリイベ会場よりも全然距離が近い。。

これはこれでめちゃくちゃ迫力があるというか、なんかすごい。

 

一部に参加したのですが、セトリはファンの方がアップしてくれていました。

ありがとうございます。

 

 

#リルチューンというだけあって、一曲目はリルネードの『王道的なラブソング』を、リルネードのメンバー+さよステのメンバー2人が参加して5人で。

 

2曲目はリルネード『もうわたしを好きになっている君へ』をリルネード+さよステメンバー3人。

 

3曲めはさよステの『バカしよ?』をリルネード+さよステメンバー全員で披露。

と、いった具合にメンバーがミックスされた状態でのコラボステージでした。

 

 

 

ミニライブの終了後は特典会。4000円以上のお買い上げで囲み写メが取っるということで、まだ持っていなかったリルネードのワンマンDVDを購入し参加させていただきました。

 

リルネードとさよステのメンバー全員(1対8の完全アウェイ状態!)との囲み写メ。

囲みも初体験でしたし、チェキじゃなくて写メも初体験だったのでとても新鮮な体験。

あ、そうか。自分のiPhoneで撮ってもらうのか。

撮っていただく前にスタッフさんから「隣はだれがご希望ですか?」とちゃんと推しを聞いていただけるきめ細やかさ。

 

 

お隣は推し、舞優ちゃんに。

リルネードの現場はそれほど行けてないのに、ちゃんと覚えてくれている舞優ちゃんの「いつもありがとー」の一言で、アウェイがホームに感じた瞬間でした。

 

それにしてもリルネードの現場はいつ行っても楽しいですね。

今月で最後のステージを迎えるリルネードですが、ワンマンの手売りチケットも前回のイベントでゲットできたので、最後までしかと見届けたいと思っています。